2021年10月18日

第2789夜:旅の相棒【戸畑(北九州)】

 大容量ビジネスリュック。年間300泊ほどホテル住まいであり、時期にムラはあれど平時なら北海道から沖縄までをフラフラ徘徊し続けている私の必需品であり、相棒である。

 以前はスーツケースをよく利用していたが、私のお気に入りタイプ(4輪ではなく2輪)があまり売れないようでメーカーを問わず2輪タイプそのものが廃版になりつつある。

 それに加え、コロナである。緊急事態宣言中などにこれ見よがしにスーツケースを引いていたら浮き上がってしまう。リュックは両手が自由になる代えがたいメリットがある。

 昔の大容量リュックはアウトドア系のデザインしかなかったが、昨今はビジネスタイプも増えてきた。スーツの上からリュックというひと昔前なら少々イタいスタイルも世間に甘受されるようになってきた。

 私が大容量ビジネスリュックを選ぶ基準がある。

 まずは容量。最低30gは欲しい。これ一つで1週間はパッキングできる。

 次は、丈夫さ。縫製が甘いとすぐに縫い目からダメになる。ファスナーがすぐ壊れるタイプもいただけない。

 最後に機能性。外側にポケットが沢山あると極めて便利。しかし中々出会えない。

 ある梅雨の午後。北九州へ向かう最中、リュックがぶっ壊れた。その前から至るところから悲鳴が聞こえてきたが、今回の壊れ方が修復不可能。両手で抱えながら途中の戸畑駅で緊急下車。

 2階の紳士服売り場で1点だけ大きなリュックがあったので値段も確かめずレジへ。とりあえず、今回の北九州出張だけしのげばよい。後は本格的なものを探そう。

 最悪の出逢いだったはずのこのリュック。これが最高の出逢いだった。同じ30gでも何故か収容能力が違う。丈夫であり、ポケットも充実。

 私はリュックでもスーツケースでも2年持たずにダメにしてしまう。使い方が荒いこともあるが、それだけタフに使っているからだろう。

 それから1か月後、同じリュックを購入すべく戸畑駅で降車。<イOン戸畑>2階の紳士服売り場でMEIの大容量ビジネスリュックの件を尋ねたら、レシートのジャンコードが必要で、他店にあれば取り寄せられるがメーカーからは本部のバイヤーを通さねば無理らしい。

 この日は諦め、すぐ裏手の<WEST>でかき揚げ丼セット。760円無敵コスパ。蒲鉾だけが浮かんだかけうどんに卓上天かすとネギをたっぷり。ヤワヤワモチモチなうどんを啜り切る。

 そして、かき揚げ丼。タレをたっぷり。半分ほど喰った後、温泉卵を投下。濃厚玉子絡めかき揚げ丼。ムヒョムヒョしたくなる旨さ。大満足。シアワセの道しるべが見えてきた。

 戸畑駅のcaféでMEIの30gリュックがどうしても欲しくてAマゾン検索……。あった。送料無料で7590円。しかも明日届くそうな。帰宅すれば届いているだろう。これで安心である。

 在庫をあるだけ買い、一生このリュックと同タイプを使い続けることを心に誓う。靴もPCも服も気に入ったものは全く同じものを複数買う癖は治らぬものである。

211018大容量ビジネスリュック.jpg
奥の二つが同じモノ。手前は別途お取り寄せ。

211018戸畑ウェスト.jpg
かき揚げ丼セット。無双クラス。
posted by machi at 08:55| Comment(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月09日

第2784夜:聖徳太子を知っていますか?【小倉(北九州)】

 聖徳太子。実在していないのではないかという都市伝説的研究も存在しているようだが、十七条の憲法など現在の日本の基礎中の基礎を作り上げた偉人である。私がガキの頃(昭和)、1万円札のモデルを務められていた。

 ガキにとって1万円札は触ることも観ることも稀ゆえ、伊藤博文氏(1000円札)か岩倉具視氏(500円札)がしいて言えばまだ身近だった。
  
 伊藤閣下の1000円札はともかく、岩倉閣下の500円札など平成生まれは見たことどころかその存在すらご存じないかもしれない。500円玉を初めて手にした時、100円より1回り大きい程度で、有難みをあまり感じなかった記憶がある。

 緊急事態宣言が2日後に解除される予定の北九州市小倉・7月上旬の土曜の夜。出店問合せ激増中のモノレール香春口三萩野駅すぐ・黄金市場商店街にて、打合せを兼ねて新しく商店街にオープンしたお店のテイクアウトオードブルでプチ呑み。

 特別参戦の小倉中商連K松会長がいきなり1万円札を机に置いた。聖徳太子の旧バージョン。懐かしい。しかもピン札。我らオヤジたちは大盛り上がり。

 ところが若者たちの反応が鈍い。きょとんとしている。

 「何これ?」
 「誰ですかこの人?」
 「使えるんですか?」

 ……。こめかみが痛くなった。奈良県斑鳩町の商業者たちが知ったらドン引きだろう。世代ギャップを痛感させられる。

 旧札、一回り大きく今の財布に入らない。札の大きさに合わせて財布の小型化がひっそり進んでいた驚愕の真実に慄きながら、プチ呑みのつもりが、ホテル戻りは深夜1時前。K松会長が何故かホテルまでタクシーでなく歩いて送って下さる。

 翌朝。小倉の定宿でホテルでPC猿打していたら9時半に。慌てて商工会議所へ。夕方までプチ軟禁。めったにないモーニングゲームに私の出来もグダグダである。

 12時の昼休憩を利用し、モノレールで黄金へ。フリマ、コロナ禍下でもなかなか盛況。ライブペインティングは休憩時間だったがいい感じ。商店街は開いていた八兵衛(天麩羅)は行列。黄金カレーも定休日で東洋軒はコロナで休業中。一葉もワールドも閉まっている。

 あまり時間もない。たしか何年か前にオープンした筑豊ラーメン店へ。チャーシューメン選択。ビールを頼まれている人が多い。私は午後からも会議所カンヅメなので呑めず。汗をたっぷりかく蒸し暑さなので、ラーメンの塩分が体中に沁み込む。

 お会計は800円。1万円札しかなかった。もし聖徳太子の旧バージョンを渡したら明らかに私より四半世紀若いアルバイトさんはどんな反応するだろう。

211009小倉@.jpg
黄金市場事務所にて。

211009小倉A.jpg
旧札、一回り大きい。知らなかった。

211009小倉B.jpg
翌朝。

211009小倉D.jpg
黄金市場ではシャッターライブペインティング。

211009小倉C.jpg
フリマも再開。

211009小倉E.jpg
黙啜。
posted by machi at 11:10| Comment(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

第2776夜:任意出頭【戸畑(北九州)】(後編)

 警察署を出たら、道路を挟んだ正面が<ウェスト>だった。資さん、牧のうどんと並ぶ福岡県内3大メジャーうどんチェーン。

 私は普段は北九州の生活範囲では魚町商店街の<資さん>をよく利用する。<ウェスト>も1度行ったはずが、かなり前であまり覚えていない。時間は13時過ぎ。門司港ミッションは15時。ちょうどよい時間である。

 期間限定メニューで「ミニ鰻丼セット」があった。その1か月ほど前、魚町<資さん>で鰻丼とミニうどんのセットを満喫した。うどん屋の鰻、実に心を引き付けられる。

 麺類はそば、うどん、細うどんから選べる。北九州市以外ならそばか細うどんなのだが、北九州市内ではノーマルのうどん一択。これが私には一番うまい。

 程なくしてブツ降臨。どちらがメインが分からないビジュアルである。天かすとネギは卓上から入れ放題。力が漲る。野趣と洗練が絶妙に絡み合っている。

 夢中で啜り、鰻を頬張りながら、名刺入れを落とした心当たりがひらめいた。

 先々週の4泊5日の初日、ビジネスリュックを買い替えて壊れて使えなくなったリュックから荷物をすべて移し替えた。店内のベンチで。犯人は私だが、これで事件解決と言えるだろう。老化著しい昨今、さらに事件は頻発しそうだが。

 北九州市はまん延防止中。門司港ミッション終了は20時。飲食店は20時閉店。どこにも立ち寄れぬ。

 小倉の定宿に戻り、名刺入れを警察署に届けて下さった方がおられるかもしれない<イ●ン戸畑>で買い込んでいた総菜と北九州市八幡東区の地酒でステイホテル晩酌を楽しんだ。

 翌朝。ワクチン1回目接種完了から2日経過。そもそも副作用らしきものもなかったが、強いて言えば注射したところが軽く「突っ張る程度」だった副作用も完全滅失。体温も35.9度。副作用がなさすぎてホントに効いているのか逆に不安な水曜の朝。10時に旦過市場へ。

 <くろせ>で焼鳥と手羽先を、<小倉かまぼこ>で500円詰合せを、<九州まぐろ>で鉄火巻と本鮪刺を購入。魚町を抜けて駅前の<シロヤ>でパンを5ヶ。

 かなり買い過ぎた。本日中の喰い切れるか不安である。新幹線の荷物棚に忘れっぱなしせぬよう注意せねばならない。

 これまで駅弁や総菜を荷物棚に忘れたことは何度かある。仮に見つかっても、着払いで送り届けて頂く頃には腐っているだろう。親切な乗客が駅員さんに託さず最寄りの警察署に届けて頂いても、さすがに東京都内のどこかの警察署に出頭する気は起きぬものである。

210920北九州@.jpg
お世話になりやした。

210920北九州A.jpg
警察署の対面。

210920北九州B.jpg
旨すぎ(うどんが)。

210920北九州C.jpg
ステイホテル晩酌。

210920北九州D.jpg
翌朝の残骸。

210920北九州E.jpg
買い込み。

210920北九州F.jpg
あり得ぬ安さ。

210920北九州G.jpg
ツマミとしても極上。
posted by machi at 07:48| Comment(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする