2020年08月27日

第2509夜:街なかONE TEAM大作戦【宮古(岩手)】(後編)

 S香親分と<のり平>に顔を出すと奇跡的にキ●ン一番搾り遠野産ホップの「生」が残っていた。3杯ひっかけ、<くまのみ>でポテトフライなどを肴に熱燗。最後は<myフレンド>でアヅマハイボール(超濃いめのメガ)をヤリながらおでん。24時過ぎにホテルに戻り爆睡する。

 四年に一度のうるう年。10年に一度の国難真っただ中。実質的パンデミック。目覚ましもせず普通に起きてシャワーを浴び、珈琲飲みながら歩いて宮古駅へ。

 幾度となくお世話になった恐らく本州最東端の立ち蕎麦<宮古駅そば>で新商品らしい「宮コロッケそば」。魚肉コロッケの是非はともかく、この味の出汁は他の追従を許さない。朝7時から頼もしい守護神である。

 それからちょうど2週間後。埼玉県春日部市の定宿でグズグズしていたら春日部駅か大宮駅のホームで朝ラーする時間が無くなり、大宮駅弁「復刻鳥めし」を腹に入れながら相変わらず信じられぬほどガラ空きの東北新幹線で盛岡へ。バスに乗り換えて15時ごろ宮古へ。

 宮古に限らず我が依頼主たちは新型コロナなど軽く無視してキャンセルせぬので実に力強い。

 S香親分に挨拶がてら簡単に打合せし、<りあす亭>でKミちゃんとS本さんに助けられながら全力で作業。<髪楽>でY下理容師に散髪してもらう。気持ち良すぎて寝てしまう。特に耳掃除とマッサージは絶頂の最高。

 我が定宿チェックイン。いつもの1701号室を含めた上層階は内装工事中。内装工事が終わった1501号室へ。エレベーターを出て驚嘆。丸9年間、数百泊しているいつもの光景と違う。

 部屋に入ってさらに驚愕。レイアウトもガラリ変更。ユニットバスもベッドもさらにおしゃれでクールでスタイリッシュに。別の宿に来ているみたいで最初は落ち着かぬが、スタッフのホスピタリティは前と変わらず充実。預かって頂いている荷物も部屋に入れてもらっている。

 「宮古街なかONE TEAM大作戦」実行委員会では、素晴らしい街なか回遊マップが完成し、超難問なクイズラリーも3月18日無事結果発表予定。S香親分渾身のホームページ「宮古街なか.com」も完成間近。3月下旬までスタンプラリーも客足減少とはいえ絶賛開催中だった。

 ミッション終了後、経済循環向上のため居酒屋<渡来>&スナック<myフレンド>をパトロール。どこも頑張っている、今が踏ん張りどころ。フレンドのママの豪快すぎるお通しをツマミにアヅマハイボール(泡が立たぬほど超濃いめのメガ)をグイグイヤリながらの深夜1時前。

 私が訪問した2020年3月中旬。1日に4回も役所から商店街の防災無線で外出を控えるよう呼びかけられていた。営業妨害以外何物でもない馬鹿野郎な状態である。そして、マジメな宮古人はその言いつけを守っている。

 未曽有の国難だが、宮古の商店街は「ONE TEAM」で乗り切ろうとしている。近い将来、ますますONE TEAMになりそうな気配が具現化しそうである。

200827宮古C.jpg
立ち寄らずにいられない。

200827宮古D.jpg
頼まずにいられない。

200827宮古E.jpg
呑まずにいられない。

200827宮古F.jpg
立ち寄らずにいられない・2

200827宮古G.jpg
立ち寄らずにいられない・3

200827宮古H.jpg
頼まずにいられない・2

200827宮古I.jpg
啜らずにいられない。

200827宮古J.jpg
食べずにいられない。

200827宮古K.jpg
泊まらずにいられない。

200827宮古L.jpg
試さずにいられない。

200827宮古M.jpg
参加せずにいられない。

200827宮古N.jpg
呑まずにいられない・2

200827宮古O.jpg
立ち寄らずにいられない・4
posted by machi at 15:23| Comment(0) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

第2508夜:街なかONE TEAM大作戦【宮古(岩手)】(前編)

 ONE TEAM。2019年の流行語大賞である。流行にあやかった企画が新型インフルエンザが世界中で猛威を振るい自粛ムード一色の2020年3月、岩手県宮古市の末広町&中央通商店街界隈で繰り広げられた。「宮古街なかONE TEAM大作戦」である。

 大作戦の軍師を仰せつかった私は2020年2月最終日、1車両に3人しかいないガラッガラの東北新幹線で盛岡へ。この大作戦は2019年秋に猛威を振るった台風19号災害復興イベント。不特定多数が一か所に集中イベントではないので気にせず開催強行という力強さである。

 13時前に盛岡着。いつもガラガラの2階建て特急バスで15時半ごろ宮古着。商店街の皆さまにあいさつ回りする途中、<スポーツオールス>でカンタベリーのフリースを安めに捕獲。カンタベリーといえばラグビー。ラグビーといえばONE TEAM。縁起良い買物である。

 大津波以降数百泊お世話になっている我が愛してやまない定宿<宮古セントラルホテル>チェックイン。やはりキャンセルが相次いでいるという。踏ん張り時だが、たまたまホテルは前年秋から改装中で2分の1程度しか部屋を稼働させておらず、逆にツイていると言えるだろう。

 「宮古街なかONE TEAM大作戦」実行委員会。我が主君(S香親分)も皆さまと役割分担しながら順調に事業をこなしており、なかなかのONE TEAMぶりである。素晴らしいHPとマップが間もなく完成間近。我が主君、獅子奮迅の働きである。

 新型コロナなどどこ吹く風。観光客完全無視のマニアックすぎる「宮古街なか歴史&防災クイズラリ―」が2020年3月15日まで自粛ムードを蹴散らしながら開催された。

 宮古の歴史&防災にちなんだマニアックすぎる超難問クイズラリ―もなかなかの盛況という。上位20名に市内300店舗で使える地域通貨りアスが1位2万リアス(2万円)プレゼントと剛毅。しかし、三択とはいえとてつもなく難しい。

・(写真)中央のスーツの人の当時の役職は?
・試飲した日本酒はどこで製造したか?
・自動車事故で負傷した有名人は?
・アイオン台風と東日本大震災浸水高は?
・巨大杉の消失の原因は?
・今はない団地には誰が住んでいた?
・どこ所属のカメラマンの撮影か?
・ラサの大きな工場はなぜ未記載?
・屋根が白く反射しているのは何故?

 こんな質問が40問、商店街の店頭に掲示している。三択なのだが、設問も考案したS香親分は最初、三択ではなく記入式を採用しようとして周囲から全力で止められたらしい。〔次夜後編〕

200826宮古@.jpg
何故か毎回貸切状態だった2階建てバス。

200826宮古A.jpg
難しいぜ。

200826宮古B.jpg
ヒントも鬼ムズ。
posted by machi at 17:41| Comment(0) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

第2466夜:第4の麺択肢【宮古(岩手)】

 たぶん本州最東端の立ち喰い駅そば。それは岩手県宮古市の宮古駅(JR・三鉄)である。キュッと魚介の旨味が効いたキリっとした出汁が二日酔いに最高の薬膳となる。

 後日知ったがいろいろとあったらしい2019年「いわて絆まつりin宮古」の前夜。宮古市末広町商店街ミッション終了後、深夜2時まで3軒ハシゴしながら鯨飲。翌朝は当然のごとくこってりとした二日酔いである。

 ホテルをチェックアウト。時間は朝10時過ぎ。こんな朝昼兼用は魚介の効いた宮古ラーメン一択である。他の選択肢が思い浮かばない。しかし、宮古のラーメン店の多くが11時オープン。バス乗車時間が11時過ぎ。残念ながら時間が合わない。

 宮古駅そばにするべ。この店は何故か「にゅうめん(そうめん)」があり、うどん、そばに続く第3の選択肢を提供してくれる。これまで何度啜ってきたか分からない。ある意味で宮古のソウルフードの一つなのかもしれない。

 2019年3月下旬。宮古駅は大きな変革があった。三鉄とJRは同棲し始めた。ホームや切符売り場も共通に。ただし切符売り場は三鉄とJRが別々。このあたりの縦割り感が生みの苦しみを感じさせる。

 宮古駅そばはJRの管轄だっただろうが、そもそも本数が少ないため営業時間も異様に短かった。いつ何時でも啜れるモノでもなかった。

 前置きが長くなったが、バス乗車前に突撃すると、うどん、そば、にゅうめん(そうめん)に続く第4の選択肢が出現していた。「宮古ラーメン」(480円)である。「宮古ラーメン」のノボリが頼もしい。

 宮古ラーメン、三陸鉄道全線開通を記念し定番メニュー化したらしい。定番三銃士よりプラス30秒ほど余分に待ち、ブツを受けとる。プ〜ンと煮干し風味のスープが香る。

 胡椒をパラリし、まずはスープ。……。毛細血管が喜んでいる。五臓六腑に染み込む。血液がスープになる。ちぢれ気味の麺にスープが絡む。
啜りこむ。……。官能の喉ごし。チャーシューも大きくて頼もしい。480円の楽園に浸りながら、麺1本、スープ1滴残さず羆啜。

 宮古ラーメンは(宮古市内の)スーパーで買うことができる。メーカーはハニー様と小笠原様の二強。私はいつも<ミヤビル>か<玉木屋>で大量捕獲し、自宅で楽しんだり宮古ラーメン好きに発送している。

 ふと気づいたが<宮古駅そば>、営業時間もグッと延長し18時までに。そばもにゅうめんもステキ。本州最東端の立ち蕎麦、ぜひお啜りあれ。ラーメンもね。

200615宮古駅そば@.jpg
三陸の宝物。

200615宮古駅そばA.jpg
頼まずにいられない。

200615宮古駅そばB.jpg
二日酔いの早朝に無敵。
posted by machi at 11:55| Comment(0) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする