2021年10月23日

第2791夜:牛すじぼっけぇカレー【岡山(岡山)】

 「神戸長田牛すじぼっかけカレー」。天下御免のトリオシェフ・MCC食品様と神戸ながたTMO(新長田南地区商店街)が共同開発したレトルトカレーである。確か2001年に発売。廃版になるどころか今でもしぶとく生き残っているようである。

 備前最大最強商店街・岡山市表町商店街ではコロナ禍を掻い潜りながら8月7日、9月23日、11月13日に貸店舗ツアーを開催。あの表町の出店できる大チャンスである。

 商店街内には岡山芸術創造劇場まちなか集会所(kikkake!) も開館。表町エリアには今後約3000戸という分譲マンションも計画されている。

 酷暑の7月。そんな話を議題にした会議終了後、表町商店街の親分&番頭たちと焼肉屋へ。よく流行っている。

 お客が一周したようで、少し待って入店。ガンガン肉を焼き、生ビールやハイボールをノドに放り込む。旨さの洪水に溺れそうになる。複数人で網を囲む日常も味のスパイスといえる。

 コロナ前から焼肉はそれほど頻繁に味わえるほど敷居は低くないとはいえ、明らかにコロナ禍以降、足を運ぶ機会は減った。特に酒が出せぬ期間は足が遠のく。烏龍茶と焼肉など、昼でも想像したくない。

 それから久々に<コイン>へ。キープしていたラフロイグが空になり追加。ママは私のことを覚えていて下さっていた。私の右隣の御仁(岡山出身の千葉県民)が久々の外呑みらしくテンション高め。口調も話す内容もぼっけぇ暑くて熱い。気づけば深夜1時半。

 私の最近の岡山定宿になった緑道沿い<ホテルマイラ>さん、最高のホスピタリティである。

 ドリンクバー&アイスクリーム24時間呑み放題食べ放題無料。スナック菓子が1ヶ10円。自販機のビールやチューハイは何故か定価より安い激安スーパー価格。朝食は6種類の総菜パン食べ放題。チェックアウトは11時。部屋は広々。ぼっけぇ無限に滞在できそうである。

 朝食パンを部屋に持ち帰り、ドリンクバー珈琲をがぶ飲みしながらPC猿打。9時半にチェックアウトして表町商店街へ。

 役員さんら10人ほどで貸店舗ツアーのための下見フィールドワーク。汗ダクダクである。ぼっけぇビール呑みたいが、日曜の午前といえ踏み越えてはならぬ一線であるような気もする。クライアント氏も真隣に居られるし。

 昼メシは表町の若手大番頭・Y部氏の店舗対面の行列のできるレトロな喫茶店へ。3種類のカレーからチョイス。Y部氏オススメの「牛すじカレー」に便乗。

 店内はなかなかにクラシック。満席だが、ゆったりとした感覚がぼっけぇ心地よい。

 生野菜、ジュースを従えて牛すじカレー降臨。ぼっかけ、じゃなくぼっけぇ旨かった。まさに甘辛。家庭では再現できない味。牛すじもたっぷり。食後のホット珈琲もぼっけぇ抜群。

 カレーに蒟蒻は入らぬ方が具合良さそうである。自分の過去を棚に上げてナニですが。

211023岡山C.jpg
夏は焼肉。冬も焼肉。

211023岡山@.jpg
10円パラダイス。

211023岡山A.jpg
スーパーより安い。

I211023岡山B.jpg
朝はこれらが食べ放題。

211023岡山D.jpg
家庭では創れないぼっけぇぶり。
posted by machi at 11:04| Comment(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: