2021年10月12日

第2787夜:アレッ?【宇都宮(栃木)】

 アレット。日本(世界?)の都市部に雨後筍のごとく林立し始めたコワーキングスペースの中でも、宇都宮市内で異彩を放っているお寺が整備されたコワーキングである。「アレット」の由来をお聞きしたが、失念してしまった。

 ある小雨の午後。宇都宮駅前ホテルに荷物を預け、スマホ検索した地図を観ながら<アレット>へ向かう。たしか、ホテルから歩いて15分程度。ミッション開始まで45分もある。早く着きすぎて、まだ誰も来ていないかもしれない。ブラブラと景色を観ながら歩いていくことに。

 アレッ?。全く辿り着かない。……。全然違う地図を間違えて見ていた。慌てて関係者にSOS。無事救出して頂く。

 <アレット>にて2019年度から始まった「とちぎまるごと創業プロデュース事業」対象4市(宇都宮・鹿沼・小山・日光)担当者意見交換会が3年目の夏に実現した。

 私は宇都宮以外を担当している。宇都宮のベンチャー育成のスタイリッシュさと、アヅマ担当3市のベタベタな取組のギャップが激しすぎて笑ってしまうほどだ。

 終了後、駅前で軽く呑むことに。宇都宮市はまん延防止が発令されていると思い込んでいたので、嬉しい「アレッ?」である。軽くのつもりがたっぷり4時間鯨飲した。

 翌日の夕方。北関東の盟友・M越氏に鹿沼駅まで車で送ってもらい、17時前の電車で宇都宮へ。新幹線で東京。乗換10分の間に発泡酒や缶チューハイ、崎陽軒シウマイ弁当捕獲。ガラガラの新幹線で名古屋へ向かう。順調である。

 新幹線車内では崎陽軒シウマイ弁当晩酌。崎陽軒発祥の街であり、シウマイの街・鹿沼からの帰路に崎陽軒シウマイと酒精は欠かせない。シウマイ弁当の完成度は言わずもがな。中でも唐揚は小さいけど世界一旨い冷えても旨い駅弁唐揚ではなかろうか。

 名古屋駅着。快速電車で多治見へ向かおうとしたら、局地的豪雨の影響で名古屋から中津川の間が運休。多治見はちょうどその渦中ピンポイント。名古屋駅前は降っていないのに。

 本来この日は宇都宮で宿泊予定だったが、まん延防止発令中と勘違いして名古屋方面へ逃避。さらに名古屋で泊まらずに多治見で泊まり、多治見駅前で呑んでゆっくり連泊しようという作戦だった。完全に裏目に出た。

 ジタバタしても仕方なし。駅から一番近い居酒屋へ適当にダイブ。中京圏の名物料理多数。店内サラリーマンで大賑わい。腹減っておらず、スマホで運行再開状況をひたすらチェックしながら手羽唐、味噌串カツをツマミに2杯ほど。

 22時ごろ運行再開。ただしはっきりした時間が分からぬので駅のホームへ。多治見行きは待てど暮らせど来ない。ホームでそのまま45分ほど待機してからようやく出発。

 結局3時間遅れの24時に多治見駅前の定宿へチェックイン。アレッと首をかしげる体力もなくベッドにダイブした。

211012宇都宮@.jpg
オシャレな拠点。

211012宇都宮A.jpg
意見交換会。

211012宇都宮B.jpg
意見交換会の後編。

211012宇都宮C.jpg
翌夜の新幹線にて。

211012宇都宮D.jpg
天下無双の横浜&鹿沼名物。

211012宇都宮E.jpg
唖然。

211012宇都宮F.jpg
呆然。
posted by machi at 07:30| Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: