2020年09月08日

第2518夜:四連勝【小倉(北九州)】

 「カツ」を喰う。何のためにか。2020年3月末現在、地球規模で猛威を振るっている新型コロナに「打ち勝つ」ためである。

 そんな令和恐慌で自粛ムードで経済がどん底状態の中、新幹線で小倉へ。令和になってとんでもない台風2連発に、コロナ。世界はどこへ向かうのか。

 魚町商店街は人がたっぷり歩いている。小倉駅も通常の賑わい。旦過市場の若頭とお話しする。2月の方が厳しく、3月は回復してきたそうな。しかし卸中心の店舗は厳しいままだ。

 2夜連続の旦過市場ミッション。初日終了後、北Q州市役所の河川&商業チームの5人で最近私が小倉で最も気に入っている馬借の創作焼鳥<和や>へ。大将はコワモテだが優しい。

 店内はほぼ満席。小規模の実力店にコロナはあまり関係なさそうな気配が漂う。実際は厳しいだろうが。

 創作串焼コースを注文。名物の皮ごぼうはワールドクラス。他の創作串も夢幻のごとくなり。ホルモンカレーのライス抜きがハイボールのピッチを加速させる。

 河川チームと<ムーラン>へ。北Q州商工会議M渡部長不在に関わらず氏の超プレミアム焼酎ガバガバ。終電のお二人とお別れして店を出る。

 いつもの小倉駅北の定宿(東Yイン)ではなく旦過市場すぐの<クラウンPレス>へ。値崩れ中でT横インより激安。ホテルに向かう道すがら<M和前ラーメン>が。

 そこに山があれば登るように、そこにラーメンがあれば啜らねばならぬ。この店は酔っ払ってしか来たことないが、泥酔気味に啜る獣臭満点のネギチャーシューメン絶品。ここもほぼ満席だ。

 翌昼。かなりの土砂降りである。会議所M渡部長と合流し、境町の<サンタクロース亭>でランチ。何度も通りがかったことあるが、いつも閉まっている時間帯なので初ダイブ。

 カレー専門店である。券売機スタイルである。定番っぽいカツカレーライスに、さらにチキンカツをトッピング。ダブルカツ作戦である。コロナに喝・活・勝・克・カツ作戦を決行する。

 談笑しているとブツ降臨。サラリーマンが続々入店。チキンカツ、大きすぎて下段のトンカツが見えぬ。辛口ソースをたっぷりかけ、鬼のように福神漬をぶち込み、フォークでワシワシ。

 カツ、サクサク。カレーもオニオンの旨味たっぷりらしく絶品。こんな店が近所にあれば、毎日通ってしまいそうである。

 ホテルに戻る前に腹ごなしでブラブラ。<Bックオフ>でコミック2冊と文庫6冊捕獲。出張中で嵩張るのに。出張中に大量の漫画や本を買う癖は昔から治らない。

 2日目の旦過ミッション終了後、5人でアジア料理&串カツのハイブリッド店へ。串カツ盛合せを頼むと、ささみがたっぷり。紅生姜は鉄板。

 毛沢東チキンはエスニックなスパイシーで刺激的。この店は2度目だが、毛沢東チキンは定番である。この店も大流行りだ。

 2軒目は3人でバーへ。ラフロイグと黒ビールをやり、24時半ごろ解散してホテルへ。

 丸和前ラーメンが視界に入ったが、昨夜も啜ったし……。私は、小倉昭和館前の信号で角度を90度変えた。向かった先は<資さん>。ここもほぼ満席だ。

 卓上天かす入れ放題なので「肉うどん」で爽やかに〆よう。……。メニューを念のため拝見すると、カツとじ丼が……。ふと気づけば店員さんをお招きして「カツとじ丼、ミニうどん付で」。

 2泊3日の北九州小倉。滞在中に新たに市役所職員の感染が確認されるなど不穏な空気に満ち溢れていた。しかし、魚町も旦過も客足は戻りつつあるという。昼夜含めて数店舗ハシゴしたが、どこも新型コロナの影響を見た目では感じないほど頼もしかった。客で溢れていた。

 深夜24時30分、カツ丼がミニうどんを従えてきた。その12時間前はカツカレーライスにチキンカツを追加して腹に入れた。その3時間前には串カツを頬張った。

 ミニうどんに天かすととろろ昆布をたっぷりぶち込み、カツ丼に食らいついた。コロナに、不況に「勝つ」ために。

 最終日の昼。帰神前に旦過市場<黒兵衛>でとりかつ丼のダブル。昨昼からのカツカレー+チキンカツ、串カツ、かつ丼(豚)、かつ丼(鶏)で新型コロナに怒涛の4連勝を決める。

 超絶満腹のまま、看板も何もないオートロックマンシンョの一室にある女性限定完全予約紹介制のリンパ&オイル&整体のお店へ常連のT木女史の紹介で。

 ヒーリング音楽を聴きながら70分の施術中、気持ち良すぎて爆睡。途中、体が凄まじく熱くなって汗びっしょり。毛穴が全開になり老廃物が噴き出したそうな。これで異常なほど免疫力もアップ。新年度に向け鋭気満点である。

 先生から「元気なので(私が)お酒を飲んでも良い」という許可を頂き、帰りに旦過市場で総菜を買い込んだ。

200908小倉@.jpg
私が小倉で最も愛する焼鳥屋でありんす。

200908小倉A.jpg
<ムーラン>へ河川チームと。

200908小倉B.jpg
啜らずにいられない。

200908小倉C.jpg
カツカレーにチキンカツをトッピング。

200908小倉D.jpg
腹ごなしに捕獲。

200908小倉E.jpg
ガンガンいきます。

200908小倉F.jpg
深夜の危険すぎる背徳。

200908小倉G.jpg
フィニッシュは旦過のとりかつ丼。

200908小倉H.jpg
旦過市場は北九州ではなく西日本の台所。

200908小倉I.jpg
大量に捕獲。
posted by machi at 10:31| Comment(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: