2012年06月07日

第494夜:「宮古あきんど復興市2012初夏」6月9日開幕【宮古(岩手)】

 「宮古あきんど復興市2012初夏」。昨年6月、大津波からわずか3カ月後に被災商店街として初の復興祈願イベント(たぶん)になった復興市から1年。今年も2012年6月9日(土)から2日間、フライ旗(大漁旗)はためく岩手県宮古市中心市街地商店街で開催される。

 全国ではご当地ヒーロー華盛りだが、岩手のヒーローと言えば「鉄人ガンライザー」。岩手チルドレンの心を鷲掴みにして離さないほどの人気らしい。そんなヒーロー氏の華麗なショーと握手会を実施。9日(土)のみで、13時から1時間限定だ。ただしガンライザー氏、敵には強いが雨には滅法弱く、雨天時は握手会のみの開催となる。

 目玉企画の一つが「街なか潮干狩り」。大津波の影響で宮古産のアサリ手配に困難を極めているが、制限時間10分、一人500gまでチャレンジできる。もちろん有料(年齢に応じて100円〜300円)だが、その横ではあさり汁も1杯100円で販売予定。婦人会様大活躍である。

 宮古の特産品や名物を集めた「みやこうまいもの市」、宮古の商店街を支援して下さった全国の物産を集めた「全国かけはし市」、初夏らしく花に彩られた「花の市」、魅力的な産直商品が揃う「軽トラ市」が会場を埋める。海鮮焼そばなどグルメもボチボチご用意している。

 子供中心の芸能、民謡民舞、太鼓演奏など元気いっぱいの「街かど音楽祭・芸能祭」もあれば、商店街各店がスペシャル価格でご奉仕する「おらほの店自慢」は絶対にお得。津波被害が深刻だった中央通ではテント市が開催される。他にもイベントが目白押しだ。

 北九州市と宮古市の御縁が深くなった。北九州市での西港自動車学校では、宮古イベントと全く同日に「3・11わかちあい」という復興支援イベントを開催。宮古の物産が豊富に揃っている。九州人にとって宮古は遠いでしょうから、北九州会場にお越しあれ。「3・11わかちあい」は「宮古あきんど復興市」の姉妹イベントと言う位置づけだ。

 ちなみに開催まで後2日。ようやくチラシやポスターが前日(6日)に刷り上がった。本日(7日)夜の最終実行委員会を経てようやく内容や細かい運営上の詳細が(たぶん)確定するという宮古タイム(商店街だけですが)もステキである。当然のことながら、当日はバタバタで人出が足りない状況は確実。そもそもどれだけ助っ人が必要なのかも今夜判明する。

 本州最東端の地・岩手県宮古市。周囲を山と海に囲まれた陸の孤島へは、盛岡から高速バスで2時間15分が最短。そもそも盛岡までが半端ない距離。しかし、その途方もない距離を帳消しにして余りある被災商業地のパワー、商業者や来街者の笑顔、絶品の山と海の幸と共にお待ち申し上げる。前沢牛の角も借りたいほど人手不足だが、もちろん一般の観光客様の大歓迎。

 6月9日、10日は日本中でイベント華盛りだろうが、九州地方の方は北九州市の「3・11わかちあい」(会場:西港自動車学校)へ、本州以東のセニョール&セニョリータは岩手県宮古市におでんせ(いらっしゃい)。宿泊手配が困難な方、商店街の事務所2階にご案内申し上げます。

120607復興市チラシ(宮古).JPG
ようやく刷り上がった復興市チラシ。裏面は個店のお得情報満載。

東朋治フェイスブック⇒http://www.facebook.com/#!/tomoharu.azuma
posted by machi at 07:52| Comment(2) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたです。
宮古行きたかったんですが、残念ながら調整つけれませんでした。
また、東さんが行く日に合わせて、ふらっと行きたいと思っていますので、よろしく。
みなさんに、よろしくお伝えください。
Posted by mican at 2012年06月07日 13:30
> mikanさま

いやはや御無沙汰です。気仙沼以来ですか?
復興野郎Bチームのエースとしてこれからも御活躍いただきたくお願い申し上げます。
久々に呑みませんか?月曜に帰神予定なのでまた連絡申し上げます。
Posted by アヅマin宮古 at 2012年06月08日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: