2022年09月26日

第3022夜:国家の緊急非常事態【下野・上三川・鹿沼・宇都宮(栃木)】(後編)

 その当日、私は平和ボケした日本に喝を入れるべく、新幹線車内でKFC(Kンタッキーフライドチキン)テロを決行。しかし、手がベットベトになり、スマホも読みかけの本も悲惨な状態に。自爆テロ状態だった。

 鳥肌がたった。戦後史に残る大事件。元総理の恢復を祈念しつつ、麺友オススメの県庁に近い超人気ラーメン店へ。行列必死という。あまり待たずに入れたが、満席ゆえ2階座敷に。店内の客も、元総理の銃撃事件の話題で持ちきりだった。

 この人気店はつけ麺が有名らしいが、私は真夏でも熱いラーメンが好き。イチオシっぽかった「3年熟成!味噌らーめん」にチャーシュー2枚をさらに追加。

 麺友と談笑というより、元首相襲撃を話題にしてると、ブツ降臨。圧倒的に旨そうなビジュアルである。卵の黄身も眩しく、チャーシューも分厚い。

 まずはスープ…。奥深い。さすが3年熟成である。私は鹿沼のラーメン名店<山いち>さんの三年熟成味噌のファンでもある。その味噌の作り手であるK渕氏とは昨晩Ju-Soのカウンターで一緒だった。氏は私の内ももの安全ピンに気づいて「パンクですね」。

 麺は太目でスープとのカラミも抜群。これはクセになる。接客も素晴らしい。行列も理解できる。さすがS木氏、麺でも仕事でもハズさない男である。店頭に、創業16周年を祝う花が飾られていた。完全に根付き、人気店としてすでに老舗の部類に入っているのかもしれない。

 氏と車でゆいの杜へ向かう。途中、襲撃の続報が気になるが、野党か与党かよく分からないミニ政党の党首の政見放送が流れる。

 恐らく録音したものを流しているのだろう。しかし、聴きたいのはこれではない。元首相狙撃の続報である。たまたま政見放送が流れるタイミングだったのだろうけど、この党首が空気の読めない困ったちゃんに思えて、ある意味で気の毒だった。

 県産振センター開催された、令和4年12月末までに創業を目指す皆さま対象の補助金事務説明会。私もやぶれたズボンのまま、2分ほど挨拶。

 説明会終了後、シーズンTでお世話になった小山のCエ女史や、小山の創業サロンや創業塾に来て下さった壬生で起業する栃木市内のC葉女史とその共同経営者も説明会にご出席。

 2組に地域課題解決型創業支援補助金の採択を祝福。3時間半前に啜った超人気ラーメン店のように、創業して16年たっても愛され続ける人気店に育ってほしい。

 S木氏に宇都宮駅まで送ってもらう。ちょうど10分後に新幹線が。混み混みだが、何とか席を確保。東京に着くまでPC猿打していると、元総理が亡くなられた訃報がネットニュースに飛び込んできた。大ショック。戦後史に残る緊急非常事態。

 こんな日になるとは、数時間まで想像もしなかった。ご冥福をお祈り申し上げます。

220926栃木県J.jpg
三年熟成味噌。
posted by machi at 08:24| Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする