2022年06月06日

第2943夜:徒然コロナ草・2022如月【Aho-boiled】(後編)

 帰路の新幹線で北海道富良野の新相生商店街・H谷川氏からメッセージが。コロナで北海道との御縁が途切れてしまった。氏は神戸阪急で如月最終日まで催事中という。氏とは2年お会いしていない。この日は荷物が多すぎる。翌日、更なる引き籠り充実のため顔を出すことに。

 帰宅したら、ワクチン接種券が届いていた。早速予約。最短の27日の朝イチを予約。

 溜まった録画観ながら旦過晩酌。<かしわ屋くろせ>の蓮根天麩羅はオーブンで温めて塩と一味と味の素で。小海老かき揚げは天つゆに浸して刻み葱を散らして。<九州まぐろ>の鉄火巻を2パックも。最高の旨さ。<百年床宇佐美>の床漬(胡瓜・人参・大根)も最高の箸休め。

 録画ドラマ『旅行作家・茶屋次郎11 日光鬼怒川殺人事件』はいつの放映作品か分からぬが、ガラケーが主流。そのストラップが事件のキーなので時代を推測できる。

 旧日光エリアも紹介されるが鬼怒川が舞台。日光に2年通った。ずっとコロナだった。鬼怒川温泉には鹿沼チームと2回泊った。2時間サスペンス旅情番組ならではの楽しみである。

 <くろせ>で鱈の白身フライは8ヶも入って230円。これをタルタルを添え、チップスターも。これぞガチのフィッシュ&チップス。酒は、発泡酒の黒。2時間サスペンス観ながら。

 久々に神戸阪急地下へ。富良野新相生のH谷川氏(富良野牧場)が催事中ゆえ大量購入。ハム、ウィンナー、ベーコン、ローストビーフ、鍋のつみれ、豚味噌漬…。その夜も録画観ながら旦過市場&富良野牧場晩酌。日本全国の旨い食べ物をお取り寄せでなくリアルで購入。

 翌朝は新長田へ。集団接種の3回目(Ⅿデルナ)。見事なオペレーションでスムーズの極み。神戸市民であることに久々に誇りと喜びを感じる。

 帰宅して至宝・Iニエスタ特集録画。ケガしてから復帰するまでのドキュメント。六甲山や須磨海岸などでリハビリ。まるで神戸のプロモーションビデオ。

 イNエスタ選手の人柄の素晴らしさと、神戸に居るというシュールさ。Iチロー選手が神戸に居たことも今思えばシュールだった。イニEスタ選手専属スタッフの凄まじい数にも驚愕。

 それから2日間、副反応を期待した。コロナ以降風邪を全く惹かなくなり、ゆえに熱も出ないので、久々に熱っぽさや倦怠感を体感したかった。

 接種の夜は注射の後が痛んだものの、激痛ではない。寝返りうつと敷布団に当たれば痛い程度。結局熱は35度後半の平熱。関節の痛みもなし。倦怠感は年がら年中なんでよく分からない。効いているのか不安になるほど。

 まん延防止解除(3月6日)の4日前、3週間ぶりに新幹線で東日本へ移動した。目的地は、春日部市。西の横綱・北九州市と同様どんな状況でもリアルを続けて下さる東の横綱である。

 1泊2日のミッションを終え、帰路に就く途中にまん延防止延長ニュースが飛び込んだ。埼玉県も御多分に漏れず延長県に含まれていた。ところが、延長15都道府県に福岡県は含まれていなかった。2022年も2か月が経過した。今年最も嬉しいニュースだった。

220606徒然2月G.jpg
神戸阪急地下で、富良野の恵みを捕獲。

220606徒然2月H.jpg
新長田駅前で3回目をキメる。

220606徒然2月I.jpg
接種会場の地下スーパーにて。ペヤングの攻めっぷりに驚嘆(きつねうどん)。
posted by machi at 08:07| Comment(0) | あ〜ほボイルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする