2021年11月28日

第2814夜:貸店舗を探してウン千里【日光(栃木)】

 日本中を豪雨が席巻している盆明け16日の朝。朝飯は新幹線車中で新神戸駅弁「あぶり牛とろ玉丼」。880円と駅弁にしてはリーズナブル。肉たっぷり。冷めても旨し。

 いろいろ乗り換えて日光線の今市駅へ。雨は何とか降らずに頑張っている。日光市役所のK島氏、K守林氏と合流し、まずは打合せを兼ねてランチ。向かった先は<ラーメンパークふじや>。

 私は2回目。店内満席。お盆ゆえ閉まっている店も多いのだろうが、人気店である。

 チャーシューメン召還。スープはあっさりで常食系。麺は大盛ぐらいありそうな量。チャーシューは柔らかく味わい深く脂少なく私好み。K島氏の野菜メンもかなりの量。野菜しか見えない。K守林氏の冷し味噌ラーメン、かなりの攻めである。

 K守林氏と今市エリアを文字通りくまなく歩いて貸店舗を探す。フィールドワークである。当初は酷暑を心配していたが、まさか雨とは。暑いどころか肌寒い。

 物件散策、かなり注意してみたが4物件しかない。後は売物件が1物件。不動産事業者は4社あったが、店頭情報に店舗情報なし。売土地か住宅情報のみ。エリア内のオシャレな店は恐らく土地を取得して新築したのだろう。

 じっくり歩くと、美味そうな店、ステキな店、不思議な店がたっぷり。昭和30年代の街並みがそのまんま残っている店舗群も数少なからずある。

 道の駅ニコニコ本陣は満車で入れない盛況ぶり。他県ナンバーも目立つ。新しく春に開業した「かましん」との相乗効果も高そうである。

 雨脚が強くなってきた頃に終了。たっぷり2時間歩く。東武下今市駅からJR今市駅の間の中心部、実にコンパクトで利便性高し。

 その2日後。ホテルをチェックアウトしたらドンピシャで日光市公用車のお迎えが。K守林氏の運転でK島氏、K塚氏の「3K」と日光エリアへ。

 神橋に近い市営駐車場に車を止めてひたすら鉄道駅と神橋までの上り下りを行ったり来たりして貸店舗を探す。一つも見つからない。途中、観光案内所的な施設で日光サイダー休憩。さらに日光庁舎前の舟越キッチンカー<CoCOM>で珈琲ブレイク。

 小雨はパラつきながらだが、直射日光がなく涼しくて快適。これが酷暑なら厳しかった。日光に来て日光を浴びないシュールさ。

 みんなでランチと思ったが、30分後の電車を逃すと次は80分待ち。ランチは泣く泣く辞退し<さかえや>で揚げゆばまんじゅうテイクアウト。

 思う存分、日光を2泊3日満喫した。西日本人にとって、日光への旅は一生に一度あるかないか。ほぼ100%東照宮などに足を運ぶはず。しかし、私は月2回ペースで日光へ。ゆえに東照宮のすぐ近くまで散策したが、敢えて世界遺産方面はスルーするツンデレぶりである。

211128日光@.jpg
新幹線車内で朝食。

211128日光A.jpg
今市エリアの人気店。

211128日光B.jpg
ラーメンパークで昼食。

211128日光C.jpg
奥まったところに貸店舗発見。

211128日光D.jpg
日光エリアへ。

211128日光E.jpg
渇きを癒す逸品。

211128日光F.jpg
珈琲ブレイク。

211128日光G.jpg
揚げゆばまんじゅうをテイクアウト。
posted by machi at 09:49| Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする